カウンセリングサービスの帆南尚美です。
ブログにお越し下さり、どうもありがとうございます。

最近は年賀状よりLINEなどでメッセージを送ることが多いですよね。

年賀状のときは、そろそろ郵便屋さんが配達してくれる頃かな、今年は誰から年賀状が届くかな、と楽しみにしていた事を思い出します。

そして、LINEなどのメッセージになると、あの人から来るかな、この人から来るかな、といつまでも待っている、なんてことをしていませんか?

友だちなど、頻繁にやり取りをしている人とはそれでも問題が無いかもしれません。

しかし、別れるのか別れないのか微妙な彼氏や彼女、

友だちなのか友だちではないのかわかりづらい知り合いなど、

メッセージが来るのか来ないのか考えていると、なんだか自分が好かれているかどうかの判決を待っている気分になったりしませんか?

そんなときは、相手のことを一番考えているあなたから、メッセージを送ってみませんか?

大丈夫、ただのお年賀メッセージです。
受け取って迷惑なことはないはず、と私は思います。

勇気を出して、好きな気持ちを表現することは、相手へのプレゼントであり、自分自身へのプレゼントにもなると私は思います。

ちょっとした勇気をもって、ポチッとやってみて下さいね。

使用済み 年賀メッセージを待たない