こんにちは。
いつもありがとうございます。カウンセリングサービス・心理カウンセラーの帆南尚美です。

このたび、カウンセリングサービス主催の新しい講演会イベント『K-1(講演者№1)グランプリ』に講演者として参加します!

『K-1(講演者№1)グランプリ』とは、予選を勝ち抜いた7名の講演者が出場し、グランプリに輝いた者は、カウンセリングサービスの母体である神戸メンタルサービスの講座の講師を担当するなど特典を手にする予定です。

神戸メンタルサービスで講師をするのは私の夢なのですが、今からひどく緊張していて、ドキドキが止まりません、、
グランプリを目指してがんばりたい、、いえ、がんばります。どうか応援してください!

私の講演タイトルは、「愛がそこらじゅうにある世界に生きる」です。

実は私は、「愛」という言葉があまり好きではありませんでした。

実体がつかめない、なんだかよくわからない言葉だなと思っていました。

例えて言うなら、「麒麟(きりん)」とか「ユニコーン」みたいに、実在しない空想上のものだと思っていたんです。

よくテレビや映画でも、「愛し合っている二人が・・・」のような表現をしますが、愛し合っている二人ってなに?結婚はしているけど、うちは愛し合っているのか?いないのか?・・・たぶんいない気がする・・・というように思っていました。

そのうちに分かるのかもしれない・・・と若かりし頃は思っていましたが、30代、40代になってもわからず、
もしや「愛」がわからない私は普通の人と違って、なにかおかしいのか?とさえ思ったこともあるのでした。

心理学を学ぶと、「愛」という言葉が頻繁に使われるので、遠い知らない国のおとぎ話で使われるような言葉というイメージではなく、もう少し身近に感じられるようになりました。
それでもまだ「これが愛♪ あれも愛♪」と歌える?までにはなれずにいました。

実はあるきっかけで、「愛」について知ることになったのですが、
それによって分かったのは、「愛」に関して無知だった頃の私は、いつも誰か(特に夫)と言い合いをしたり、
馬鹿にしたり、非難したりしていて、とても心が疲れ切っていたということでした。

「愛」について知るということは、「愛」が見えることであり、多くのことに感謝できる自分になるような気がするのです。

そんなふうに、私がとうとう「愛」を知って、あれよあれよと言う間に、「愛がそこらじゅうにある世界」の住人になっており、今みなさまにも「こっちの世界にいらっしゃいませんか~?」とお誘いしたくて講演をいたします!

どうか私の講演を聴きにいらしてくださいませ。


さて、『K-1(講演者№1)グランプリ』では、聴講いただいたみなさまの投票でグランプリが決まります!
みなさまのご参加をお待ちしております。


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 K-1(講演者№1)グランプリ2021春
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
・日時:2021/4/24(土)13:00~18:00
・会場:Zoom|オンライン会議システム
・料金:3,300円


 \初の見逃し配信あり/
カウンセリングサービスのイベント/ワークショップでは初となる、見逃し配信を行います(開催日より1週間、5/1まで)
イベント当日にご参加いただけない場合は見逃し配信にて講演をお楽しみください(途中参加および見逃し視聴の方は、グランプリ決定の投票にはご参加いただけません)

■イベントの詳細はこちら



K-1GP2021spring_OGP_2